使用資材と概算価格
トップに戻る


煉瓦
赤レンガまたは耐火レンガを使用
1、赤レンガ : 比較的容易に手に入る。価格は1本100円から200円程度。
赤レンガは、約1200度で焼いて作られるので、基本的には1200度の熱に耐えられる。
吸水性が強く、作業をする場合、充分水に浸すと、モルタル使用の際、水分を吸われず、
作業性が高くなる。終了後、刷毛で充分汚れを落として下さい。
屋外設置の釜に適している。種類も豊富で販売店で確認して購入したい。

2、耐火レンガ : 限られた店でしか販売されていないが、予約すれば入手可能。
耐火レンガも吸水性が強いが、水を含んだ状況で火入れをすることは避けたい。
屋内に設置する釜に適している。
作業する際の注意点は、赤レンガと同様である。
価格は、赤レンガより若干高く、180円から250円程度と思われる。


モルタル
砂とセメントと水を混ぜてモルタルを作る。
1、砂 : ホームセンターや建材屋で容易に入手できる。価格も安い。
2、セメント : 通常、20sの袋で上記の店で容易に手に入る。
3、砂とセメントを適量に配合して、よくかき混ぜる。次に水を少量加え再度かき混ぜる。

水の入れすぎに注意して下さい。水の量が多いと柔らかくなりすぎて、作業性が悪くなる。
モルタルの調合方法

大谷石
栃木県大谷町で採掘されている。戦前は学校給食の釜に広く使用されていたが
近年は使用されることは少ない。石自体は柔らかいが、熱を加えると硬くなる性質を
持っている。焼くほどに強度が増してくる。
建材屋やホームセンターに置いてあることもあるが、事前の問合せや予約を入れて、
買い求めれば確実。近所に石屋があれば、おいてあることもある。


概算価格(材料費)
品目 数量 単価 価格
レンガ 180本 180円 32,400
大谷石 4本 4,000円 16,000
0.2 M(立法メートル) 1,500円 1,500
セメント 1袋(20Kg) 800円 800
合計 64,200


本社 ・・東京都世田谷区世田谷 2−29−27
株式会社 アート美建
TEL 03-3426-9331(代) / FAX 03-3426-9343
本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2006 Art Biken Co.Ltd. AllRights Reserved

Home

 Mail 送信