エクステリアと外構工事の設計、見積、施工。デザインから図面、予算や積算を管理して丈夫な格安工事。工事エリアは東京、埼玉、神奈川。造園と植木、ガーデニング部門も併設
外構工事と造園の東京都アート・エクステリア。塀や門の施工と設計
会社案内
エクステリア 計画するには
施工エリア
エクステリア製品紹介
地震に強い工事
外構完成の計画と手順
塀や門の解説・ブロック
外構の正しい施工方法
ブロック塀の自己診断
ブロックの寸法表
外構のメンテナンス
モルタル調合方法
塀の素材化粧ブロック
クローズド外構
オープン外構
ガーデン外構
庭作りのすすめ
ガーデニングの準備
美しい庭の創造
パターン別の庭
庭の日常の管理
肥料と用土の解説
庭の調和する色
タイプ別の庭
フラワーガーデン
ローズガーデン
コニファーガーデン
ハーブガーデン
ロックガーデン
日陰地の庭
花辞典
季節ごとの植物
常緑樹
針葉樹
植木の手入れ
用具の解説
家庭園芸での害虫対策
ウッドデッキ解説
植木手入れ・害虫予防
造園の写真
サイトマップ
LINK
Copyright(c) Artbiken AllRightsReserved
庭作りをこれから始めるために

肥料と用土

植物別の用土混合率
草花・・・・・・・赤玉土・腐葉土・バーミキュライト を 5:3:2で配合する
花木、庭木・・赤玉土・腐葉土 を 7:3
観葉植物・・・赤玉土・ピートモス・バーミキュライト を 5:3:2
多肉植物・・・桐生砂と日向土の等量混合土を 9 、ピートモスを 1
山野草・・・・・桐生砂と日向土の等量混合土を 8 、ピートモスを 2
水生植物・・・荒木田土
ハンキングバスケット用・・赤玉土・腐葉土・バーミキュライト を 4:3:3


肥料(元肥と追肥)
肥料の3要素
チッ素(葉)・・・・・植物体の構成成分で不足すると葉が黄色くなる
リン酸(実、花)・・核酸の構成成分で不足すると花や実がつきにくくなる
カリ(根)・・・・・・・植物体の生理作用を調整するといわれ、不足すると
病気にかかりやすい
元肥(暖効性)
植物を植える前に土壌に施しておく肥料のこと
追肥(速効性)
植物の成長に応じて施す。主に液体肥料が多い
他に固形の有機質肥料、化成肥料も用いられる

その他用土や手入れのポイント