エクステリアと外構工事の設計、見積、施工。デザインから図面、予算や積算を管理して丈夫な格安工事。工事エリアは東京、埼玉、神奈川。造園と植木、ガーデニング部門も併設
外構工事と造園の東京都アート・エクステリア。塀や門の施工と設計
会社案内
エクステリア 計画するには
施工エリア
エクステリア製品紹介
地震に強い工事
外構完成の計画と手順
塀や門の解説・ブロック
外構の正しい施工方法
ブロック塀の自己診断
ブロックの寸法表
外構のメンテナンス
モルタル調合方法
塀の素材化粧ブロック
クローズド外構
オープン外構
ガーデン外構
庭作りのすすめ
ガーデニングの準備
美しい庭の創造
パターン別の庭
庭の日常の管理
肥料と用土の解説
庭の調和する色
タイプ別の庭
フラワーガーデン
ローズガーデン
コニファーガーデン
ハーブガーデン
ロックガーデン
日陰地の庭
花辞典
季節ごとの植物
常緑樹
針葉樹
植木の手入れ
用具の解説
家庭園芸での害虫対策
ウッドデッキ解説
植木手入れ・害虫予防
造園の写真
サイトマップ
LINK
Copyright(c) Artbiken AllRightsReserved
エクステリアの計画から施工を解説

住まいの表情を豊かにするエクステリアは家作りの計画の中でも重要な要素です。
では、住まいをより良く表現できるエクステリア(外構)の構成を考えてみましょう。

1.道路から家に入る門

門の配置には注意が必要です。訪れる人が最初に接する場所なので、家にマッチした設計を考えましょう。
門の脇の門型の素材によってもエクステリアの表情が変化しますので、充分に検討してください。

門の種類
タイルの門:清潔で汚れが落ちやすく風雨にさらされても劣化しにくく、色の種類も豊富。
吹付けの門:ブロックやコンクリートの下地にモルタル塗りと塗装仕上げ。塗り替え可能
石貼りの門:ブロックやコンクリートで下地を作成して石を貼ります。重厚感があり豪華にみえる。
化粧ブロックの門:種類も豊富な化粧ブロックで作成します。作業工程も短く、お洒落な製品も多い
レンガ的な門:レトロな感じを表現出来たり、個性的な門の作成が出来ます。
オープンな門:門扉を使用しないで簡単な門型のみでシンプルに演出。オープン外構も流行してます

2.道路境界線と家の間を区分けする塀や生垣、フェンス

3.門から玄関までの通路
4.通路の両側の植木などの配置
5.車の保管場所のカースペース
6.隣家との境界線を明確にする塀やフェンス
7.勝手口までの通路
8.ウッドデッキや物置、自転車置き場などの配置
9.主要な庭の樹木やスペースの配置

以上が主なエクステリア(外構)の計画すべき事項です。
重要なのは町並みにマッチして家を引き立てるエクステリアを実現して、後で後悔しないように、使いやすく
設計することです。

その他重要事項として、予算の組み立てです。よくあるケースは家を重要視しすぎて予算のほとんどを
使い切り、家の外回りに充当する金額が無くなって、貧弱な外構になり、結果的に家の良さが半減して
しまうケースです。

限られた予算ですから大切に計画して、ある程度満足できるプランを選ぶようにしましょう。
業者の選定も慎重にしてください。価格の安さだけに重点を置いて後で後悔している人も多く存在する
ようです。充分な強度と適正な価格を知ることが重要です。
あまりに見積価格の安い業者に依頼して、全体の金額を落としすぎて強度不足の構造物が出来ると、
かえって後にメンテナンスで何倍もの金額が必要になるケースもありえますので注意が必要です。